相性占い 九星相性・相関図   



上の図は「相関図」と言って 気学での相性度の表です。
「矢印のまあるい流れ」 は相互愛 「守る側」「守られる側」 、「与える側」「与えられる側」と見られ、
親子の場合などはこの流れが良いとされています。

「矢印の星の形」 は相克 と言い・・・
相手を攻撃する形になります。

特別な場合を除いては、あまり望ましくはありませんがお互いを奮起し合うライバル関係等なら、「伸ばし合う関係」と言えるでしょう。




宮沢りえちゃん 夫婦の歳の差 →  5歳年下のご主人 は良い関係です♪




 宮沢りえちゃん  九紫火星
 お相手の剛君は  四緑木製







年下の旦那様 豪君が「身を尽くして」 彼女をガード♪
彼女の「支え」となっているようで、素敵な相性です。


木生火  は → 人生の土台として相手を盛り立てる 支える 育てる 気があります。


気を吸われる木星さんとしては 少し辛いのですが(笑)
火星さんは エネルギーを得て「メラメラ」 燃えあがれます〜〜!!


 いやあ 羨ましい!!

今でも りえさん 10歳は若く見えます!! 

素晴らしい 「旦那様」 パワーの賜物 (笑)  

 お幸せに♪


< 他には こんな相性 >

「与える愛」 と「与えられる愛」 「兄弟のように相愛(協力関係)」

気学相性相関図 一覧図はコチラ ↓



姉さん女房 とか言って・・・

「上級生との結婚」で奥さんが一個、九星が上だと「献身」度が高いです。 

男性の場合なら「お兄ちゃん」感覚? 支えたい気持ちが上手くいきますよね?!







ご自分の星をご存じない方は此方へ
「あなたの星座早見表」  でご確認下さい。






考え方が ↓ 自然の営みを原理に 人との関係 相乗相克が原理です。



夫婦関係 の場合は 与えすぎても与えられすぎても どちらかの負担が・・・

「重くなるもの」


かえって夫婦喧嘩が思い切って 「やり合える」 「行ってこい関係」(共同感覚)が良いカモですね?!












もし この組み合わせに合致しないカップルでも・・・ ご心配無用です


「互いがライバル」として 高めあうなら <最高の組み合わせです>



お互いの辛さ がわかるので表に出ない優しさに なりがちとなりますが・・・ 

心の絆が 強くなれます。
そして・・・

人として 成長できます


産まれと言うのは・・・ 「前世で努力が足りない部分」 を・・・

次の宿命で 補って努力していくもの と言ういわれがあります。




そして それをクリアすれば するほど 


→ 「 運気は上がっていく 」
 と、言われています。



人ですから・・・ 

家族であったり、友人であったり、 はたまた 恋人として・・・



 より良い人間関係を築く努力さえ あれば



人は 認め合い 補い合い始める のです。



そしてそこに「満足感があり」 「充足感があり」 自分の成長を喜ぶ自分がいるのです。





だから・・・ 無駄な今日は無いのです。

<コツコツ 日々を積み上げていけば>


最後に笑える人生が 目指していけるのでは? と思います。




このページがあなたの幸せの 何かのヒントになれたら 幸せです。