茅の輪くぐり開運旅♪ 広島・住吉神社 

住吉さん茅の輪

広電 「鷹野橋」 より5分 

広電を降りたら「たかの商店街」を抜け
川を渡り道なりに歩くと2本目の川岸に建つ「住吉神社」

夏の風物詩「広島三大祭り」住吉さん

「くぐり方」を間違えないように・・・

1.中央から左に1回目
2.中央から右に2回目
3.中央から再び左に回り
中央から社内に入りお参りします。
お参り時、神主さんが頭の上を 「お祓い」してくださいます。(無料)



茅の輪くぐり回り方

茅の輪くぐりを終えたら「大祓い」のお札を書いてお願いすると(千円~ お気持ち)
夕刻 神主さんが船に乗り川に祝詞とともにお札を流してくださいます

若い衆が自ら漕ぐ川船は18:00から 「2時間かけて広島市街をめぐり」  
20:00頃 戻ってきます。 〆の花火が揚がります。



待っている間は「神楽」が見事に上演されますので退屈しません。

夏の一夜・・・一年の元気をいただきに行きませんか?
悪い気は「水にながして」 またSTARTです。

広島「広電」は一日パス600円がお得です♪
観光客向けに通常別料金の「宮島」線も乗り放題!

広電パス

私は夜の銭湯「音戸温泉」(銀山町下車 薬研堀商店街終点)
 や「お好み村」(八丁堀 中央通りドンキ裏) にまで活用させていただき
大変お得でした ´ 3`)ノ ~?



                                   
〆は宮島・・・・ 潮位が浅い昼間に行くのがおすすめ♪
潮位

参観しているうちに潮が満ちはじめ「二つの表情」が見られます。




厳島神社も素敵ですが、高野山の大願寺別院がありますので
参拝をお勧めします。
勝海舟らが時世を討議したという部屋を擁し「歴史」が身近に感じられます。
境内の「龍神」さまも「運気を流す」のにご利益大ですよ~

広島にいて「高野山」の恩恵も同時にGET です(^^♪

大願寺
ライブチャットでお仕事をする女性